SIRO-4409 おさわりNGの高級マッサージ店で働く爆乳お姉さん。時折見せるあどけない笑顔が印象的だった彼女が、想像できないエッチな言葉を口ずさみ.. ネットでAV応募→AV体験撮影 1457

本日初撮影の被写体は、某高級マッサージ店で働いている「のあさん28歳」。自身も美容に気をつけているみたいで、上品な色香が溢れている妙齢の女性。清楚な見た目だが、あどけない笑顔を時折見せてインタビューに答えてくれる。年齢が高くなってくるにつれて性欲も強くなってきている彼女。元カレとは、性の悩みを素直に相談できなくて別れたという内気な性格をしている。そんな奥手な彼女の気持ちいいところを探すように愛撫が始まっていく。3年ぶりのキスに照れまくりの、のあさん。リードする男に合わせて舌を絡ませ、大人のキスを魅せていく。洋服の下は、豊満なHカップの爆乳。男『強く揉むのと優しく揉むのどっちが好き?』女『どっちも好き..きもちぃぃ』スイッチも完全に入った様子で、普段はお客に触らせないようにしているという巨乳を揉みしだいていく。からだはとても感じやすく、徐々に開いてくる不埒な股を刺激すると、股間部分の卑猥な染みは広がってくる。熟れたおま○こから愛液を溢れさせる彼女は、お尻の痴穴まで舐められてスケベ声を漏らしていく。男に誘われるようにして、筋肉身体に手を伸ばす彼女。いやらしく舌を這わせ、男の股間に顔を埋めていく。巨根をじっくりと眺めて先っぽを舐めまわす、ねっとり奉仕を魅せる、のあさん。もっと卑猥なHカップを使った奉仕方法を教えると、さらに肉棒は硬くなっていく。そして、おま○こを広げて待つ彼女に3年ぶりの肉棒を挿入する。真剣な眼差しで挿入部を見つめる彼女は、甲高いエロ声で快感を叫んでいる。『きもちぃぃよぉ..あぁぁぁxっ..』必死で感じ続ける彼女にピストンの動きは止まらない。激しい進撃に聞き取れない淫語を矢継ぎ早に口ずさむ彼女は、Hカップを揺らしながら絶頂に向かっていく。一度抜かれた男根を美味しそうに舐め、男の尻穴まで舌を這わす従順な彼女。さらに硬くなった肉棒に何度も逝きまくり、豊満な乳房に出された精液を塗りたくられると..

Leave a Reply

Your email address will not be published.